サニブラウン、東京五輪「金メダルを目指す」…ボルトの200メートル世界記録「超えたい」

サニブラウン・ハキーム
サニブラウン・ハキーム

 陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(21)が4日、来夏の東京五輪に向け「もちろん金メダルを目指す。金メダルを日本にもたらしたい」と宣言した。国際オリンピック委員会(IOC)のインターネットテレビ「五輪チャンネル」がインスタグラムを通じて行ったインタビューで話した。

 2009年にウサイン・ボルト(ジャマイカ)がつくった200メートルの世界記録19秒19について問われると「本当に速いタイム。でも超えたいと思う」。自己ベストは100メートルが日本記録の9秒97、200メートルが20秒08。このほど、練習拠点を米フロリダ大から「タンブルウィード・トラック・クラブ」に移した。16年リオデジャネイロ五輪の100メートルで銅メダルを獲得したアンドレ・ドグラス(カナダ)らと競う環境に「周りに自分より速い選手がいることでモチベーションになる」と述べた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請