【広島】野村祐輔、7回1失点で2勝目「3回からはいつも通り投げられた」

7回3安打1失点と好投し、今季2勝目を挙げた野村
7回3安打1失点と好投し、今季2勝目を挙げた野村

 ◆JERAセ・リーグ公式戦 ヤクルト1―4広島(5日・神宮)

 先発した広島の野村祐輔投手(31)が7回3安打1失点と好投し、今季2勝目を挙げた。

 1点リードの2回、宮本に甘く入ったツーシームを右中間へと運ばれ、同点に追いつかれたが、その後はスライダーやツーシームなど変化球を多投し、7回までゼロの山を築いた。1度も先頭打者を出さず、リズムを保った右腕は「そこはいつも心がけているところなのでよかった。3回からは大胆にいき、いつも通り投げられた」と安どした表情を見せた。

 前回登板、29日のヤクルト戦(マツダ)に続いて2連勝をマークし、チームを今季初の3連勝へと導いた。「1戦1戦、一人ひとり、目の前のことをやっていけば勝っていける」と手応えを口にした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請