【楽天】5回に島内宏明が右前適時打放ち3点リード「白石トレーニングコーチからアドバイスを」…勝てば同率首位に

5回2死一、三塁、右前適時打を放つ島内宏明
5回2死一、三塁、右前適時打を放つ島内宏明

◆パ・リーグ 楽天―ソフトバンク(5日、楽天生命パーク)

 パ・リーグ2位の楽天は、5回に島内宏明外野手(30)の右前適時打でリードを3点に広げた。

 勝てばソフトバンクに並んで同率首位に立つ楽天。4回まではソフトバンク先発・和田の前に得点できずにいたが、5回に打線が繋がった。1死から今季初先発の田中が左翼線への二塁打で出塁すると、小深田の中前適時打で1点を先取。ブラッシュの中犠飛で1点を追加すると、2死一、三塁から島内が右前適時打を放った。リードを広げる一打に島内は「2週間前ぐらいに白石トレーニングコーチからアドバイスを頂きました。プロで何千本も打っているような感じでアドバイスを頂いてその通り打てて良かったです。ちなみに白石コーチは左投左打です。こちらからは以上です」といつも通りの爆笑コメントをした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請