【ロッテ】1イニング7得点の猛攻で5回までに11点リード

5回2死満塁、井上晴哉は追加点となる中前へ2点適時打を放つ
5回2死満塁、井上晴哉は追加点となる中前へ2点適時打を放つ

◆パ・リーグ オリックス―ロッテ(5日・京セラドーム大阪)

 ロッテ打線が4点リードの5回に猛攻をみせた。1死から角中の三塁打から2死満塁の好機を作ると、井上が2点打、続く菅野が左前適時打で7点差に広げる。

 さらに2死満塁から柿沼が2点打を放ち、福田秀も右越えに2点三塁打。打者一巡の猛攻で5回までに大量11得点を奪った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請