【阪神】12球団最速の30失策目 藤浪が自身のミスから6回に一挙3失点

6回無死、戸郷のゴロをエラーした藤浪
6回無死、戸郷のゴロをエラーした藤浪

◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神―巨人(5日・甲子園)

 阪神が、12球団最速の30失策目を犯した。

 1点ビハインドの6回先頭。藤浪が戸郷の高く跳ねたゴロをショートバウンドで処理しようとしたが、送球のことが頭に入ったのか、グラブに収まらず。右腕にエラーが記録され、チームとして今季30個目の「E」のランプがともった。

 昨季はセ、パ唯一の大台となる102失策。矢野監督も「去年もエラーで負けているし、今季もエラーで負けている。チーム全体の課題」と話していたが、負の連鎖が止まらない格好だ。

 この回、藤浪は2死一、二塁から157キロ直球を4番・岡本に右翼フェンス直撃の2点二塁打とされ、続く大城にも左前適時打を浴びて一挙3失点。5回まで1安打投球を続けていたが、自身のミスから苦しい展開となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請