【巨人】沢村拓一、1死満塁から登板で好救援 内野ゴロ2つで得点許さず

沢村拓一
沢村拓一

◆イースタン・リーグ 楽天―巨人(5日・森林どり泉)

 巨人の沢村拓一投手(32)が2点ビハインドの8回1死満塁から登板した。

 最初の打者、小郷は初球の144キロの変化球で遊ゴロ本塁アウト。続く吉持は154キロ直球でファウル、145キロ変化球でファウル、続く147キロ変化球で三ゴロに抑えた。

 原監督は「リリーフの中で、やっぱり彼は勝ちゲーム、大事なところで投げるというポジションでいてほしいと。そういうポジションになって戻ってきてくれということですね」と話していたが、ピンチでマウンドに上がり、ストライク先行で好救援をみせた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請