加藤紗里「今年からりりのことも背負って生きていく」育児へ決意のタトゥーを公開

インスタグラムより@katosari
インスタグラムより@katosari
加藤紗里
加藤紗里

 4月28日に第1子となる女児を出産したタレントの加藤紗里(30)が5日、自身のインスタグラムを更新し、新たにタトゥーを入れたことを報告した。

 加藤は「昨日あつしくんにタトゥー入れてもらったよ これはりりへ向けてのタトゥーだよ!百合の紋章」と腕に入れたタトゥーをアップ。

 「『悪役を演じる』それが紗里のやり方であって、それが紗里の本性なのかもしれない。そんなの紗里にも正直わかんないけど、たくさんの人に叩かれたり強制させられたって今更それに合わせられないし」と思いをつづり、「『紗里は加藤紗里を背負って生きてる』みんなだって自分を背負って生きてるでしょ??今年から紗里は『りりのことも背負って生きていく』」と決意を示した。

 その上で「パパ、ママ心配ばっかりかけてほんとにごめん!!」とコメント。「でも紗里は加藤紗里を背負うのを辞めたとき、パパとママのとこに帰ることがあるかもね。。。」とつづった。

 フォロワーからは「悪役!じゃなくて自分に素直で嘘偽りないと思ってます」「かっこいいと思います!」「紗里ちゃんのままで生きてください」などの声が上がっている。

インスタグラムより@katosari
加藤紗里
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請