【広島】長野久義同点3ラン、田中広輔V3ラン!広輔「すごくいい流れ」

8回1死一、二塁、田中広輔は中越えに勝ち越し三点本塁打を放つ
8回1死一、二塁、田中広輔は中越えに勝ち越し三点本塁打を放つ

◆JERAセ・リーグ ヤクルト3―6広島(4日・神宮)

 広島が長野、田中広の3ラン競弾で逆転勝ち。19試合ぶりの連勝をマークして最下位を脱出した。

 9連戦の初戦を白星でスタートさせた。3点を追う7回。2死一、二塁から長野がマクガフの直球を捉え、右翼ポール際へ3ランを放ち同点に追いついた。

 さらに8回1死一、二塁からは、田中広が清水の直球を捉え、勝ち越し3号3ラン。6月28日の中日戦(ナゴヤD)以来のアーチに「上がりすぎたので入るとは思っていなかった。我慢強く攻撃していれば、こういうこともあるんだと改めて思った」と安どした表情を見せた。佐々岡監督も「あそこは強攻策に出た中での大きな一発。最高の結果を出してくれた」とたたえた。

 火曜日は開幕から4戦4敗だったが、ついに今季初白星をマークし、最下位を脱出。田中広は「すごくいい流れで入れたと思うので、この勢いに乗って1戦1戦戦っていきたい」と決意を示した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請