「黄金世代」吉川桃が優勝「久々に観客に会えて良かった」

1番でティーショットを放つ吉川桃
1番でティーショットを放つ吉川桃

 ゴルフのISPSハンダ・医療従事者応援!! チャリティレディース(賞金総額3000万円、優勝賞金600万円)は3日から2日間、静岡・伊豆大仁CCで、観客を入れて開催され、36ホールストロークプレーで争われた。4日は最終ラウンドが行われ、単独首位から出た吉川桃(22)=フリー=が4バーディー、ボギーなしの68で回り、通算12アンダーで制した。

 1998年度生まれ「黄金世代」の一角は、15番で4メートル半のバーディーパットを沈めて、首位に並んだ笹生優花(19)=ICTSI=を振り切った。「久々に観客に会えて良かった。ノーボギーで回れたし、優勝できてうれしかった」と喜んだ。次戦は14日開幕のNEC軽井沢72(長野・軽井沢72G北C)に出場予定。「今日みたいにバーディーを取れるように頑張りたい」と意気込んだ。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請