【ソフトバンク】1軍はチーム活動を継続 4日の楽天戦は開催へ

スポーツ報知
工藤公康監督

 ソフトバンクは4日、1軍はこれまで通りチーム活動を継続すると発表した。そのため、4日の楽天戦(楽天生命)は通常通り開催される見込みとなった。

 三笠杉彦GM(46)がオンラインで会見。前日3日に30代のチームスタッフ1人に陽性判定が出たが、そのほかの監督、選手ら86人は陰性判定。また当該スタッフと、ペイペイD内で同じ控え室を使っていたスタッフ2人も含め、計3人は3日に仙台に移動したチームに帯同していない。NPBや専門家チームなどと協議し、濃厚接触者はおらず、チーム活動に問題はないとの結論に至った。「PCR検査の結果、移動している選手と当該スタッフの接触状況を勘案して、活動しても良いとご理解いただいた」と説明した。

 またファームに関しては2日に受検した選手らのPCR検査の結果、1日に陽性判定を受けた長谷川勇也との濃厚接触者らが判明するまで活動を自粛。「状況が整い次第、発表したい」と話すにとどめた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×