日大水泳部の男子部員がコロナ感染

 競泳界の強豪、日大水泳部の男子部員が新型コロナウイルスに感染したことが3日、明らかになった。この男子部員は都内の寮に入っており、1日に感染が判明。水泳部は活動休止となっている。

 この部員と同じ部屋だった寮生ら、数人いる濃厚接触者は現在、隔離しているという。大学側では全部員のPCR検査も検討している。

 日大水泳部には白血病からの復帰を目指す池江璃花子(ルネサンス)も所属しているが、普段は男子部員とは一緒に練習していない。

 水泳界ではこの日、東京五輪代表の飛び込み・寺内健(ミキハウス)のコロナ陽性が判明。スポーツ界でも対策は周知されているが、ウイルスの完全な封じ込めは難しい状況が続いている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請