【BC神奈川】高木勇人、「BCリーグがどういう世界なんだろうっていうのを知れる機会。ワクワクしている」 入団会見の一問一答

BCリーグの神奈川フューチャードリームスに入団が決まり鈴木尚典監督(左)から期待が寄せられる高木勇人
BCリーグの神奈川フューチャードリームスに入団が決まり鈴木尚典監督(左)から期待が寄せられる高木勇人

 元巨人で、昨年まで西武でプレーしていた高木勇人投手が3日、BC神奈川の入団会見に臨み「自分自身、すごくワクワクしています。BCリーグがどういう世界なんだろうっていうのを知れる機会なので」と決意を新たにした。今季はメキシカンリーグのユカタン・ライオンズと契約していたが、新型コロナウイルスの影響でシーズンが中止に。代理人を通じて球団と連絡を取り合い、入団に至った。

 一問一答は以下の通り。

 ―どんなところをファンに見てほしいか

 「とにかく一生懸命このチームのために、勝利のために投げてる姿を少しでも多くの人に見て応援してもらいたいと思います」

 

 ―神奈川の試合映像は見たか

 「もちろん、ここに決まってからは全試合見ました。やっぱり若いチームなので、得点が一気に流れに乗ったらドッと入るというか。ヒットが多いので、すごいいいなと思います」

 

 ―これから試合に向けて調整していく

 「体自体はすごく元気で、いつでも試合もいけるような心構えはしてるつもりなんですけど、実際ボールを打者には投げていないので。その感覚のズレっていうのを明日からにでもすぐに確かめていきたいと思います」

 

 ―神奈川は若いチーム。後輩に伝えたいことは

 「(後輩が)何か分からない、悩んでいるってことを(自分が)気づいたときに、それが正解じゃないかもしれないですけど、経験したことくらいは伝えることはできるのかなと。1つの引き出しになったらいいのかなと思う。その中で自分もいろいろと学びたい」

 

 ―今後の野球人生のキャリアについてはどんなビジョンを持っているか

 「ビジョンとしては持ってません。なぜかというと、今、野球が出来る環境を頂いた。チャンスをもらった環境で全力でやっていきたいなと思ってます。結果というのはどうであれ、今を全力でやりたいというのが今の気持ちです」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請