【巨人】急遽登板の2番手・育成山川が1回2/3を無失点 「どんな状況でもアピールのチャンスと思って意気に感じて」マウンドへ

巨人・山川和大
巨人・山川和大

◆イースタン・リーグ 巨人―西武(2日・G球場) 

 巨人2軍は2日、西武と対戦。先発・横川に代わり、2回1死からマウンドに上がった育成の山川和大投手(25)は、1回2/3を投げ、無安打無失点に抑えた。山川は「緊急登板でしたが、常に準備は出来ております。どんな状況でもアピールのチャンスと思って意気に感じてマウンドに上がらせて頂いてます。毎試合、必死になって結果にこだわってアピールしていきたいです。後はチームが勝つために応援します」とコメントした。

 先発・横川は2回先頭の佐藤の打球が左手付近に当たり、降板していた。

 ◆山川和大(やまかわ・ともひろ)1995年1月4日、兵庫県生まれ。25歳。芦屋学園高から芦屋大に入学と同時に、関西独立リーグ・兵庫ブルーサンダーズに入団。16年育成ドラフト3位で巨人に入団。166センチ、74キロ。右投左打。背番号003。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請