平岳大、英アカデミー賞逃し残念会「たまには海の向こうで生きてる私を思い出して頂ければ」

ハワイに移住した平岳大
ハワイに移住した平岳大

 英BBCとネットフリックスが共同制作したドラマ「GIRI/HAJI」に主演し、アジア人で初めて英国アカデミー賞テレビ部門(BAFTA)の主演男優賞にノミネートされた平岳大(46)が2日、ブログを更新。受賞とはならなかったが、米ハワイの自宅で残念会を開催したことを明かした。

 妻と2歳になる娘とテイクアウトの飲茶(やむちゃ)を食べながら語り合ったことを報告。「ノミネートから1か月くらい、頭のどこかでムズムズしてたBAFTAが終わりました。ドラマに携わった方々に本当に感謝、感謝です。辛いこともあるけど、楽しい事も沢山(たくさん)ある」と心境をつづった。

 また、1日のブログでは「GIRI/HAJI」で共演したウィル・シャープ(33)が助演男優賞を受賞したことに触れ、「初日から助演男優賞ものの芝居でした。本当におめでとう!」と祝福。「ちょっとでも明るいニュースを届けられるように頑張りますので、たまには海の向こうで生きてる私を思い出して頂ければ幸いです」と日本のファンへ控えめに呼びかけた。

 平は俳優の平幹二朗さん(享年82)、女優の佐久間良子(81)の長男で2002年に俳優デビュー。現在は海外作品に出演するためハワイに移住して活動している。

 ◆平 岳大(ひら・たけひろ)1974年7月27日、東京都生まれ。46歳。15歳で渡米し、アメリカで高校、大学、大学院に進学。日本でIT企業などに勤め、2002年に両親と共演した舞台「鹿鳴館」で27歳にして俳優デビュー。TBSドラマ「下町ロケット」、NHK大河ドラマ「真田丸」、映画「関ケ原」「検察側の罪人」などに出演。ハリウッド映画「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」の公開を控える。家族は妻と2歳の娘。身長183センチ、80キロ。血液型B。

 ◆「GIRI/HAJI」 日本人のメンタリティーを象徴する「義理」と「恥」に着想を得て、作られた全8話のドラマ。日本とロンドンを舞台にヤクザの抗争とそれを追う日英の警察を描いた物語。刑事の森健三(平)は死んだと思っていた弟(窪塚洋介)が殺人事件の重要参考人となりロンドンで生きていることを知る。ヤクザの親分は本木雅弘、森の娘役は新人女優の奥山葵が演じた。昨年、英BBCで放送され、今年1月からネットフリックスで全世界に配信中。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請