渡辺徹「器の小ささに嫌気」後輩との食事で「具の多い方を持っていかれると…」

渡辺徹
渡辺徹

 俳優の渡辺徹(59)が2日に自身のブログを更新。「自分の人間としての『器』の小ささに嫌気がさす時がある」と、ある例を紹介した。

 劇団の後輩を連れて食事に行き、その中の1人が自分と同じものを注文した時のこと。「具体的にタンメンだっとしよう。2つ同時に出来上がって、目の前に出される、その時!明らかに具の多い方を相手が持ってあった場合、もうそいつの事が嫌いになってしまう!」と告白。

 「『みんな好きなものを食ってくれ』とも言ってある」ものの、自分のおごりであるという前提の上でこのような行動をされると、嫌な思いをしてしまうという。「肉が少しでも多いものを取られると心にザラつきが生まれてしまう・・・どういう事だ。俺はなんて器の小さな人間なんだ」と自身の性格に悩んでいた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請