ヤンキース・田中将大の登場曲でももいろクローバーZとファンキー加藤がタッグ

ヤンキース・田中将大投手(左)とももいろクローバーZ(2018年1月27日には一緒にヨガ体験)
ヤンキース・田中将大投手(左)とももいろクローバーZ(2018年1月27日には一緒にヨガ体験)

 ヤンキース・田中将大投手(31)の登場曲を、今年もももいろクローバーZが歌唱することが1日(日本時間2日)、発表された。『On Your Mark』(オンユアマーク)というタイトルで、楽曲制作は元FUNKY MONKEY BABYSのファンキー加藤が担当することも合わせて発表された。先発する同日(日本時間午前8時7分開始予定)の本拠地・Rソックス戦で披露される。

 田中は、楽天時代からももいろクローバーZの楽曲を登場曲として起用してきたが、2014年のメジャーリーグ移籍以降は、田中の応援歌としてオリジナルに制作された新録曲が起用されている。今作の『On Your Mark』は7作目となる。

 2018年の登場曲「吼えろ」以来の再タッグとなった今回の楽曲も「挑戦者」を後押しするような、ストレートなメッセージが伝わってくる楽曲に仕上がっている。今回はファンキー加藤も歌唱に参加しており、ももクロメンバーの歌声と力強い想いがシンクロしているところにも注目だ。

 “ももクロ×ファンキー加藤”のタッグによるこの楽曲は、2020年シーズンを戦い抜く田中を鼓舞し、登場シーンを盛り上げることは間違いないだろう。田中、ももクロ、ファンキー加藤のコメントと歌詞は以下の通り。

 ▽田中将大

 ももクロのみんなと相談して、今回ファンキー加藤さんには楽曲の制作だけではなく、歌にも参加してもらえないかと提案させていただきました。

 昨年、加藤さんに作っていただいた2年前の登場曲「吼えろ」を加藤さんが歌っているのを聴く機会があり、その時に彼女たちの元気な歌声に加藤さんの力強さが加わる、そんな贅沢なコラボレーションを実現して欲しいという思いが芽生えたからです。

 そんな希望を叶えてくれたのが「On Your Mark」です。歌詞の中には、力強く前向きなワードがたくさんあり、僕自身も「さあ行くぞ!」とスイッチが入る、そんな素晴らしい登場曲です。

 加藤さんはじめ、楽曲の制作に携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

 また、ヤンキースでの登場曲も今年で7曲目になります。このためだけに毎年変わらず登場曲を提供し続けてくれたももクロのみんな、関係者の方々、そしてご尽力いただいたすべての皆様に感謝いたします

 ▽ももいろクローバーZ

 マー君の想いがたくさん詰まったこの曲をファンキー加藤さんと一緒に歌わせていただけてとても嬉しいです。

 今回もマー君がマウンドに立つ姿を想像しながら歌わせてもらいました。

 マー君はもちろん今、色々な状況で戦う全てのみなさんへの応援歌となれますように。

 頑張れ!!マー君。

 ▽ファンキー加藤

 再び登場曲制作のご指名、しかも今回はももクロさんと一緒に歌えるということで意気込んでスタジオ入りしたのを覚えています。

 マー君→Mark→On Your Markというダジャレきっかけの始まりでしたが(笑)、マウンドへ向かうその背に追い風が吹くイメージで作り上げました。

 そして、故・野村克也さんの生前の御言葉もメロディーに添えて…。

 このコロナ禍、スポーツが人々に与える希望はとてつもなく大きいと思います。さぁ、マー君!位置について!未来を始めよう!

 【On Your Mark歌詞】

 勇気ひとつだけでいい 涙は隠さないでいい

 立ち上がって 走り出して あの日の夢に追いつくまで

 ほら未来は始まっているんだ

 景色が移り変わるほど不安が前を遮る

 足踏みばかりで新品だったスニーカーもいつの間にか傷んで

 瞳を閉じたままでは夜明けにも気づけない

 目映い光のその先に明日があるから飛び込め

 勇気ひとつだけでいい 涙は隠さないでいい

 立ち上がって 走り出して あの日の夢に追いつくまで

 誰が為の On Your Mark On Your Mark 聞こえるよ

 もう止めないで 道を開けて

 ほら未来は始まっているんだ

 今 世界はどこへ向かう? 嘆きの声が響く

 大切な人よ きっとこんな自分にも出来ることはあるから

 命 燃やし続けて 暗闇も恐れずに

 限界を感じたその先が本当の勝負だ いざ行け!

 熱い氣持ちだけでいい 笑顔はその後でいい

 立ち上がって 手を伸ばして 誰かの願いに届くまで

 胸の中 One more time One more time 聞こえるよ

 求めないで 希望与えて 今 僕らも戦っているんだ

 重荷があるからこそ 

 大地に足をつけて

 歩いていけるのさ

 ちょっとぐらいの向かい風に

 動じることはない

 熱い氣持ちだけでいい もう君は一人じゃない

 勇気ひとつだけでいい 涙は隠さないでいい

 立ち上がって 走り出して あの日の夢に追いつくまで

 誰が為の On Your Mark On Your Mark 聞こえるよ

 もう止めないで 道を開けて

 ほら未来が始まっているんだ

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請