【DeNA】今永昇太、セ・リーグ2位タイの7者連続を含む10奪三振 7回2失点

10Kの今永昇太
10Kの今永昇太

◆JERAセ・リーグ 阪神―DeNA(1日・甲子園)

 DeNAの今永昇太投手(26)が7回5安打2失点10奪三振の好投をみせた。

 初回から150キロを計測した直球にカットボール、チェンジアップ、カーブなどを織り交ぜて、3回まで2安打無失点。2点リードの4回に1安打2四球で満塁のピンチを招き、梅野に同点2点打を浴びたが、打線が2点を勝ち越した直後の5回先頭から7回1死まで7者連続三振に仕留める圧巻の投球で阪神打線を寄せ付けなかった。7者連続奪三振は、1960年鈴木隆(大洋)の8連続に次ぐセ・リーグ歴代2位タイ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請