【DeNA】球団初の甲子園での1試合5本塁打

7回、梶谷はチーム5本塁打目となる中越えソロを放つ
7回、梶谷はチーム5本塁打目となる中越えソロを放つ

◆JERAセ・リーグ 阪神―DeNA(1日・甲子園)

 DeNA打線が一発攻勢をみせた。初回2死からソト、4回2死から大和がソロ本塁打で2点をリードすると、同点に追いつかれた直後の5回に4番・佐野が勝ち越し2ランを放った。

 さらに6回先頭では宮崎が7号ソロ。今季2戦でわずか1得点に封じられていた阪神先発・西勇から4本塁打で5得点を奪った。

 さらに7回には梶谷が2番手・能見からバックスクリーンへ8号ソロ。1試合5本塁打は19年6月28日の広島戦(横浜)以来で、甲子園での1試合5本塁打は球団初となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請