【J1】川崎がG大阪を下しクラブ新7連勝 再開後は全て白星…鳥栖はF東京に勝ち今季初勝利

後半3分、大島僚太(中央・10)が先制のゴールを決め、抱きあって喜ぶ川崎イレブン(カメラ・渡辺 了文)
後半3分、大島僚太(中央・10)が先制のゴールを決め、抱きあって喜ぶ川崎イレブン(カメラ・渡辺 了文)

◆明治安田生命J1リーグ第8節(1日)

 明治安田生命J1リーグ第8節は8試合が行われ、2位・G大阪と首位・川崎の直接対決は、アウェーの川崎が1―0で勝利しクラブ新のJ1で7連勝として、勝ち点を22に伸ばした。G大阪の連勝は4でストップし、3位に後退した。

 今季未勝利だった鳥栖は敵地でF東京に3―2で勝利した。また鹿島もアウェーで大分に4―1で勝ち、今季2勝目を挙げた。

 所属選手から新型コロナウイルスの陽性反応が出て前節が中止となった名古屋は、ホームで柏に0―1で敗れた。

 横浜Mは仙台に1―0、広島は横浜Cに2―0、C大阪は湘南に1―0でそれぞれアウェーで勝利した。C大阪はG大阪を抜いて2位に浮上した。

 浦和はホームで清水に試合終了間際に追いつかれ1―1で引き分けた。

 札幌―神戸は2日午後2時から行われる。

順位表

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請