Zoomドラマ「MISSてりあす」メインキャストオーディション、7日まで開催中

Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める辰巳奈都子
Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める辰巳奈都子
Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める平嶋夏海
Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める平嶋夏海

 Zoom演劇「オンラインノミ」で話題のA・ロックマン氏が脚本・演出を手がけるZoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストオーディションが、7日まで開催中だ。

 とある劇団が舞台。zoomを使った芝居を、演劇界で有名なライターが見ることになり、気合が入る劇団員だったが、ことごとく空回りしていく―という女性5人によるコメディー。平嶋夏海(28)、辰巳奈都子(32)、才木玲佳(28)、百瀬はる夏(23)の出演が発表されており、残り1人をオーディションで決定する。

 1次審査は書類審査とウェブ面接、2次審査はライブ配信アプリ「ミクチャ」でのライブ配信審査、3次審査は同ドラマ制作部の面談を実施。A・ロックマン氏は「一見、サスペンスのような雰囲気で始まります。zoom演劇のいいところは、自宅が稽古場になる、自宅が劇場になるところです。しかも、本番と同じ条件で稽古ができるので、普通の演劇よりも、クオリティーの高い稽古がどこにいてもできるん。しかも、1度も会わずに。ぜひ、この作品に挑戦してみてください」と語った。

 平嶋は「初めての試みで、でき上がりが楽しみです。題名から、どんなドラマになるんだろうと想像を膨らませています。多くの人に見てもらえたらうれしいです。みんなで力を合わせて頑張りましょう」。辰巳も「最年長なので、引っ張っていけたらと思います。みんなで良い作品になるよう頑張りましょう」とコメントした。

Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める辰巳奈都子
Zoomドラマ「MISSてりあす」(10月公開予定)のメインキャストの1人を務める平嶋夏海
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請