【DeNA】オースティンが首の張りで欠場 前日の守備でフェンスに激突

7月31日の阪神戦の6回2死、ボーアの右越え二塁打を捕球しようとしてフェンスにぶつかったオースティン
7月31日の阪神戦の6回2死、ボーアの右越え二塁打を捕球しようとしてフェンスにぶつかったオースティン

 DeNAのタイラー・オースティン内野手(28)が首の張りのため1日の阪神戦(甲子園)を欠場した。

 7月31日の同戦の6回の守備でボーアの右翼後方への打球を追いかけ、捕球できずそのままフェンスに激突。その後もプレーを続け、直後の7回には同点適時打をマークし、9回の守備で途中交代するまで出場していた。

 しかし、この日の試合前にラミレス監督は「昨日の試合後に衝突した時に首の張りと痛みがあった。今日チェックして張りが取れないということで外しました」と説明。この日はベンチ入りメンバーから外れた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請