【オリックス】福田周平の中前適時打で1点差に迫る

8回、中前適時打を放つオリックス・福田
8回、中前適時打を放つオリックス・福田

◆パ・リーグ 日本ハム―オリックス(1日・札幌ドーム)

 オリックスの福田周平内野手(27)が1点を返す適時打を放った。2点を追う8回2死二塁。宮西の140キロを中前にはじき返し、二塁から佐野が本塁へ生還した。

 チームは7回まで先発のバーヘイゲンの前に、4安打無得点と沈黙していた。福田は前日の試合で1軍昇格即スタメンを飾り、この日も「2番・三塁」で先発。これで2試合連続適時打となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請