常盤貴子、石田ひかりと大林宣彦監督宅へ「せめて監督に、初日のお祝いをお伝えしたく」

常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より
常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より
常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より
常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より

 女優の常盤貴子(48)が1日までに自身のインスタグラムを更新。女優の石田ひかり(48)と一緒に、4月に亡くなった映画監督の大林宣彦さん(享年80)にお線香をあげにいったことを報告した。

 常盤は「大林宣彦監督の最後の映画が今日から公開だというのに、密を避けるため、舞台挨拶も出来ないことが、仕方がないと分かってはいても、やっぱり寂しくて。せめて監督に、初日のお祝いをお伝えしたく、『お線香をあげに行かせてもらおうと思ってるんだ』と石田ひかりちゃんに話したら…一緒に来てくれることになり、ふたり揃って、監督に『海辺の映画館・キネマの玉手箱』公開初日のお祝いをすることが出来ました」と記し、大林監督の写真を挟んだ石田とのツーショット写真をアップ。

 「ひかりちゃんが主演の大林映画『ふたり』に憧れていた私に、こんな日が来るなんて 監督が引き合わせてくださったこのご縁…感謝です」とし、「映画監督にとって、公開初日というのは、特別なんじゃないかなぁと思うんです。監督の奥様、プロデューサーでもある恭子さんが話してくださった、監督は、最後、毎日毎晩、同じ言葉を言っていた、と。『みなさん、ありがとう。お疲れ様』 監督の代わりに…お伝えしておきます」とつづった。

 この投稿に石田は「貴子ちゃん 誘ってくれてほんとにありがとう! わたしにとっても忘れられない一日になりました」とコメントを寄せた。

常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より
常盤貴子のインスタグラム(@takakotokiwa_official)より
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請