【阪神】岩田稔、2軍戦に先発も右脇腹の張りで3回に緊急降板

阪神・岩田
阪神・岩田

◆ウエスタン・リーグ 阪神―オリックス(1日・鳴尾浜)

 阪神・岩田稔投手(36)が右脇腹の張りのため、大事を取って緊急降板した。

 この日は中7日での先発マウンド。初回は速球で2つの三振を奪う立ち上がりを見せたが、2回は4連打を含む5安打を許して3失点。3回に先頭の2番・白崎に左翼フェンス直撃の二塁打を浴びたところで患部の違和感を訴え、マウンドを降りた。2回0/3を6安打4失点だった。

 今季はここまで1軍登板はなく、2軍で4試合に登板し、1勝1敗、防御率1・89(7月31日時点で)だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請