【ヤクルト】村上宗隆が同点適時打で31戦連続出塁 8月初戦から打点マーク

4回2死二塁、村上宗隆が同点となる左前適時打を放つ
4回2死二塁、村上宗隆が同点となる左前適時打を放つ

◆JERAセ・リーグ公式戦 中日―ヤクルト(1日・ナゴヤD)

 ヤクルト・村上宗隆内野手(20)が同点適時打。自身の連続試合出塁を31に伸ばした。

 1点を追う4回1死二塁のチャンス。右腕の勝野に追い込まれてからフォークを左前へはじき返した。「追い込まれていましたが、逆らわずうまく打つことができました。ランナーをかえすことができて良かったです」と振り返った。

 村上は7月に31打点をマーク。球団6位の月間打点記録で、外国人選手以外では最多を更新した。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請