柄本時生、前田敦子&高畑充希らとの「ブス会」消滅?「なんかの時にみたら『ブス1』としか…」

2016年、朗読劇「ラブ・レターズ」で恋人を演じた前田敦子と柄本時生
2016年、朗読劇「ラブ・レターズ」で恋人を演じた前田敦子と柄本時生

 1日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に俳優の柄本時生が出演した。

 交友関係が広く、元AKB48の女優・前田敦子や高畑充希、俳優の池松壮亮と「ブス会」と名付け集まりを定期的に行っていた柄本。2月に結婚した女優・入来茉里を紹介する際は、池松の自宅で食事をし、「よく結婚できたね」と祝福されたという。

 しかし、その「ブス会」のLINEグループがある日気づくと柄本1人だけになっていたという。「池松壮亮と前田あっちゃんは、LINE自体をやめちゃって、俺とみっちゃん(高畑)だけになってて、なんかの時に見たらいなくなってて。『ブス1』としか…」と告白。

 これにMCの久本雅美は「悲しいけど、笑えるね」と返していた。

 また、結婚前に入来の両親らと初めて会った際の父の俳優・柄本明について、「オヤジが『せがれがいつもお世話になってます』みたいにお父さんとお母さんに(あいさつして)。その時、『あっ、言えるんだこんな言葉。人の心持ってた~』と思って」と、普段見せない父親の姿に驚いたことを明かした。

 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請