桐生祥秀、今季初戦は10秒12発進…北麓スプリント参戦

桐生祥秀
桐生祥秀

 16年リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルの桐生祥秀(日本生命)が1日、北麓スプリント(山梨・富士北麓公園陸上競技場)で今季初戦に臨み、100メートル予選で10秒12(追い風1・1メートル)の好記録をマークした。

 桐生は東京五輪参加標準記録(10秒05)を既に突破済み。今季は、日本選手権(10月、新潟)でのタイトルを大目標に、五輪イヤーへ弾みをつける位置づけだ。

 桐生は午後2時50分以降開始の決勝にも出場予定。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請