サーフィン五輪出場枠かかるワールドゲームズは年内実施せず

五十嵐カノア
五十嵐カノア

 国際サーフィン連盟は31日、ワールドゲームズを年内は行わないことを決めた。

 当初は5月にエルサルバドルで開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受けて延期。現状では21年5月8~16日を予定している。東京五輪出場枠を決める最後の大会として位置づけられ、日本からは五十嵐カノア(木下グループ)、松田詩野らが出場予定で、出場すれば五輪出場権確定となるはずだった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請