歌舞伎座9月も4部制。半年ぶり「大歌舞伎」復活へ。中村吉右衛門、坂東玉三郎ら

「九月大歌舞伎」に出演する中村吉右衛門
「九月大歌舞伎」に出演する中村吉右衛門

 松竹は1日、東京・歌舞伎座9月公演「九月大歌舞伎」(1~26日)の演目と出演者を発表した。

 例年、同劇場の9月は初代中村吉右衛門の功績をたたえ、芸の継承を目的とする「秀山祭」が行われてきた。8月に続き、9月も4部制で開催され、第3部で「秀山ゆかりの狂言」として2代目中村吉右衛門を中心に「双蝶々曲輪日記」の「引窓」を上演する。濡髪長五郎を吉右衛門、十次兵衛を尾上菊之助、お早に中村雀右衛門、お幸に中村東蔵の配役。

 演目と主な出演者は以下の通り。第1部「寿曽我対面」(中村梅玉、尾上松緑)、第2部「色彩間苅豆」(松本幸四郎、市川猿之助)、第4部「口上」「鷺娘)(坂東玉三郎)。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請