エンゼルス・大谷翔平が初の3日連続本塁打へ「4番・DH」でスタメン…日本時間午前10時10分開始予定

エンゼルス・大谷翔平(ロイター)
エンゼルス・大谷翔平(ロイター)

◆メジャーリーグ エンゼルス―アストロズ(31日、アナハイム・エンゼルスタジアム)

 エンゼルス・大谷翔平投手(26)が31日(日本時間8月1日午前10時10分開始予定)、本拠地のアストロズ戦で「4番・指名打者」でスタメンに名を連ねた。

 大谷は直近、2試合連続で本塁打を放っている。29日(同30日)の本拠地・マリナーズ戦では今季1号。内角低めに沈むボール球のカーブを“ゴルフ打ち”ですくい上げるように右翼席最前列に運んだ。前夜の30日(同31日)の同カードでは、内角98・5マイル(約158・5キロ)直球をセンターバックスクリーン左にはじき返し、2試合連続弾。打率は1割7分4厘ながら、調子は上向きだ。

 3試合連続本塁打はこれまで2度、記録。メジャー1年目(18年)の4月3、4、6日(同4、5、7日)、9月4、5、7日(同5、6、8日)に放った。3日連続本塁打となれば、メジャー移籍後初となる。アストロズ先発はL・マクラーズ投手(26)。18年に10勝を挙げているが、大谷が今季2本塁打を含む全4安打をマークしている右腕とあって、チャンスはありそうだ。両チームのスタメンは以下の通り。

 【アストロズ】

 1(中)スプリンガー、2(二)アルテューベ、3(三)ブレグマン、4(指)ブラントリー、5(一)グリエル、6(遊)コレア、7(右)レディック、8(左)タッカー、9(捕)マルドナド、投・マクラーズ=右

 【エンゼルス】

 1(遊)フレッチャー、2(右)グッドウィン、3(三)レンドン、4(指)大谷、5(左)アップトン、6(一)ラステラ、7(二)レンヒーフォ、8(捕)カストロ、9(中)ハーモシヨ、投・アンドリース=右

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請