アリス矢沢透がコロナ陽性…谷村&堀内は陰性

矢沢透
矢沢透

 3人組フォークグループ「アリス」のドラマー・矢沢透(71)が新型コロナウイルスに感染したことが31日、所属事務所により発表された。

 事務所によると、矢沢は7月17日夜に発熱し、週明けに病院へ。「風邪の症状かも知れない」との診断を受け自宅療養を続けたが、回復せず28日にPCR検査を行ったところ、30日に陽性反応が出た。現在症状は軽く、微熱以外は体調も安定しているが、この日から入院治療を行っているという。

 アリスが2018年からレギュラーパーソナリティーを務めているMBSラジオ「ヤングタウン金曜日」(金曜・後10時)の最後の収録は矢沢が発熱する前日の16日で、2週分行われていた。症状が出た後、メンバーの谷村新司(71)と堀内孝雄(70)とは接触していないが、念のため2人とも検査を受け陰性だったという。

 ラジオは生放送も収録も東京で行っており、今後当分の間は谷村と堀内がリモートで行う。

 アリスは1972年にデビューし「冬の稲妻」「チャンピオン」などのヒット曲で知られる国民的グループ。81年に活動停止。メンバー全員が古希を迎えた昨年、6度目の再始動をしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請