【西武】ニール、5失点で14連勝ならず…不敗神話崩れるも「負けずに来られたことも誇らしく思う」

6回2死、明石健志(右)に勝ち越しソロ本塁打されたザック・ニール(カメラ・保井 秀則)
6回2死、明石健志(右)に勝ち越しソロ本塁打されたザック・ニール(カメラ・保井 秀則)

◆パ・リーグ ソフトバンク5―4西武(31日・福岡ペイペイドーム)

 西武で球団外国人連勝記録タイの13連勝中だったニールが6回5失点で22試合ぶりの黒星を喫した。立ち上がりからボールが先行し、3回に4失点。味方が追いついた直後の6回には明石に勝ち越しソロを献上した。「真っすぐで攻めて打たせて取るというのが少し高めにいった」。

 21試合負けなしだった右腕の不敗神話は崩れたが「連勝できたことも(連勝から21試合)負けずに来られたことも誇らしく思う」と次回登板を見据えた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請