馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神 中京

再び北も西も織り交ぜて(栗東)

 こんにちは、山本です。今日も北の大地、札幌からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、昨日のこと。札幌から、栗東の矢作厩舎出走馬の話を聞こうと、安藤助手に連絡を取ったんです。安藤助手は先週まで札幌にいたんですが、ワタクシと入れ替わるように栗東へ戻ってしまった。まぁ、残念ではありますが、栗東の情報を聞けるのはありがたい。ところが、安藤さんは「今、新潟です」と。ん? 新潟で滞在調整でもしているのかと思ったら、馬運車の中でここ札幌へ向かっている途中だという。何と日曜に帰ったばかりなのに、中3日で、しかも車で札幌に再び来るというんですよ。

 ただ、ここまでは分からんことはない。すごいのはここからで、札幌に翌日着いた後、つまりは今日ですね、すぐ違う馬を連れて帰るというんです。滞在はわずか1時間…。これはすごい。往復2日、滞在1時間なんて、聞いたことない強行軍ですよ、コレは。まぁ、相変わらず、すごい仕事をしているなと思います。しかも、安藤さんが好きな巨人、昨日は悔しい負け方だったもんなぁ。

 ということで、まずはそんな馬運車の中にいた安藤さんが親切にも教えてくれたPOG情報から。今週の栗東にアドマイヤミヤビを全姉に持つ【アルディートクライ(牡、父ハーツクライ、母レディスキッパー)】が入ってきましたね。あと、今日の栗東に【トリプルフォー(牝、父ロードカナロア、母アンブリカル)】が入ってくるようです。

 あと、個人的に少し注目している【シュンイ(牝、父ロードカナロア、母メジロルルド)】は時計を出したようなんですが、少し成長を促すために放牧へ出されるとのこと。ただ、「(担当が)『走りそう』と言ってましたよ」と安藤さんは教えてくれました。

 続いては同じく電話の音無厩舎、生野助手との会話から。来週の新潟で芝マイルの【インフィナイト(牝、父モーリス、母モルガナイト)】、ダート1800メートルの【ダノンハーロック(牡、父ルーラーシップ、母ブラマンジュ)】がデビュー予定です。やはり、インフィナイトの手応えはよさそうですね。「今週は負荷をかけましたが、動きはよかったですよ。しなやかで、柔らかくて、バネもあります」と生野助手の評価は高かったです。ダノンも悪くないですよ。「ダートだとは思います。体を使って、動けるようになってきたと思います」と成長を感じ取っているようでした。

 こちら札幌では土曜5Rで芝1500メートルの新馬が行われます。ここは、この距離にしては調教の動きがいい馬が結構多い。昆厩舎の【オパールムーン(牝、父ヴィクトワールピサ、母コパノマルコリーニ)】はブリーズアップセール出身の馬ですね。兄にサイモンラムセスがいます。「ザ・新馬向きという感じの馬ですね。二の脚も速いです。距離は短いところが合うと思います」と金浜助手は手応えを感じているようでした。

 このレース、本来なら【ディヴィーナ(牝、父モーリス、母ヴィルシーナ)】が目玉的な存在になるはずだった友道厩舎では良血馬の【ルペルカーリア(牡、父モーリス、母シーザリオ)】がノーザンファームしがらきまで到着しました。友道調教師によると、秋の中京でのデビューを視野に入れているとのこと。で、この馬は札幌で話を聞いた安田助手の感触が非常にいい。「まだトモが小さいけど、馬体は立派です。走り方が上手な馬。マカヒキほどの完成度じゃないけど、マカヒキに新馬前に乗った時を彷彿とさせるモノがありましたよ」とダービー馬の名前を出して、素質を高く評価していましたね。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

新潟2R・9フォティノース(前走は何度もスムーズさを欠く場面。2着は地力の高さの証明だろう。ここはすんなりV機)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

新潟4R・10ファンキーホース(立て直した効果大。地力が一枚上)

新潟6R・12アドマイヤメジャー(内回りで距離短縮は歓迎材料。上積みも見込める)

新潟10R・8セグレドスペリオル(本来は叩き良化型。位置を取りにいった前走も好内容)

新潟11R・9フェルトベルク(夏場に調子を上げる馬。発馬で躓いた前走は度外視でハンデ戦なら)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

目玉的な存在だった【ディヴィーナ(牝、父)】

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請