馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

粒そろい(札幌)

札幌競馬場に入厩した藤沢和厩舎のバッソプロフォンド
札幌競馬場に入厩した藤沢和厩舎のバッソプロフォンド

 こんにちは、坂本です。今週はヤマタケ先輩とびっしりと“併せ馬”での札幌出張です。

 ヤマタケさんもブログで書いているように、やはり自然と食事のテイクアウトが多くなりますね。必然的にコンビニエンスストアを利用する頻度も増えるわけで、そうなるとご当地コンビニであるSマートに何度となく立ち寄ることに。そしてそこで売られているミネラルウォーターが、「京極の名水」といってオススメなんです。有名な羊蹄山の湧き水で、実際に私も虻田郡京極町にある「ふきだし公園」に行ったことがあるのですが、こけむした岩肌からわき出してくる大量の湧き水は冷たくて美味のひと言。近くの真狩町には郷土の英雄である歌手の細川たかしさんの銅像もあり、やっぱり北海道っていいところだなぁと、いつも飲みながらしみじみしています。ちなみに次に好きなミネラルウォーターの銘柄は、Fマートの新潟は津南町のものです。

 さて、それでは本題へいきましょう。まず今週の札幌の新馬から。8月1日の芝1500Mには、栗田厩舎の【ククナ(牝、父キングカメハメハ)】がスタンバイ。水曜日の追い切りでゴール板を過ぎた後、放馬するアクシデントがありましたが、影響なく出走できそうですね。状態をチェックするため札幌に駆けつけた栗田調教師は「美浦でもすごいどっしりとしていたけど、大丈夫そうだし、本当にメンタルが強い」と、大物感にうなっていました。桜花賞2着、オークス3着の母クルミナルという良血で、POG的にも大いに注目です。

 8月2日の2000Mでは、相沢厩舎の【コニャック(牝、父エイシンフラッシュ、母ヴィーヴァブーケ)】がデビューします。昨年の札幌2歳Sを勝ったブラックホール(父ゴールドシップ)の半妹で、同じく厩舎で石川ジョッキーが手綱を執るのも一緒です。今朝に感触を取材すると、「いい状態で臨めそう。スタミナタイプではあると思うし、2000Mの距離はいい。少頭数(7頭立て)だし、勝ってほしですね」とのこと。マイスタイルの全弟の【マテンロウスタイル(牡、父ハーツクライ)】との対決がどうなるのか、こちらも楽しみです。

 そして今朝の取材中に見つけたのが、新たに入厩した藤沢和厩舎の【バッソプロフォンド(牡、父ディープインパクト)】です。バルトリの全弟で、藤沢和調教師が「このきょうだいで初めて男馬が出た」と期待していた馬です。札幌でのデビューに向けて、血統馬なので楽しみですね。

 また今週の札幌に来ていた小島調教師への取材では、【スパークフューチャ(牡、父ハービンジャー、母スパークオンアイス)】は、8月23日の札幌新馬戦(芝2000M)をデビューの目標に進めていくそうです。「やっぱりハービンジャーの産駒だから、芝の長いところからかな」と、語っていました。

 例年に比べて“裏函”がないぶん、2歳勢が少ない北海道ですが、それでも粒ぞろいは粒ぞろいな印象です。それでは今日のところはこのへんで。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請