【中日】大野雄大が10年目で国内FA権取得も「先のことはまだ考えてない」

FA権を取得した中日・大野雄大(右)
FA権を取得した中日・大野雄大(右)

 中日の大野雄大投手(31)が31日、出場選手登録期間が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。プロ10年目で権利を取得。「大きなけがなくやってこられた。10年目に取得ということで、いつも体のコンディションを整えてくれる球団のトレーナーさんに感謝したい」とコメントした。

 昨季は初タイトルとなる最優秀防御率を獲得。9月には史上81人目のノーヒットノーランも達成した。昨年オフの契約更改では球団からの複数年契約の打診を固辞し、年俸1億3000万円で単年契約。今季は30日時点で6試合に登板し0勝3敗、防御率4・04の大野雄は「先のことはまだ考えていない。とにかくシーズンに集中したい」と話した。まずは31日のヤクルト戦(ナゴヤD)先発で今季初勝利を目指す。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請