田崎史郎氏、新型コロナ対策で政府の説明が乏しいとの指摘に「西村担当大臣は、毎日毎日、記者がもうやめてくれって言いたくなるぐらい(会見を)やっている」

田崎史郎氏
田崎史郎氏

 31日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、新型コロナウイルスの30日に確認された新規感染者が全国で初めて1300人を超えたことを特集した。

 その中でスタジオで急拡大している事態にも安倍晋三首相がこの2か月間ほど記者会見を開いていないことが話題になった。出演者から説明が乏しいとの指摘にゲスト出演した政治ジャーナリストの田崎史郎氏は、ぶら下がり取材で安倍首相は方針を示しているとし「西村担当大臣は、毎日毎日、土日も含めて、現場の記者が、もうやめてくれって言いたくなるぐらい(会見を)やっているんです」と指摘した。

 その上で「政府としての情報発信ができてないかというと、そうはできてないとも言いきれないと思うんです」と示していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請