薬丸裕英、「全員分かれて寝ています」と家庭内感染防止策を披露も二木芳人教授は「意味がない」

薬丸裕英
薬丸裕英

 30日放送のフジテレビ系「バイキング」(前11時55分)で新型コロナウイルスの家庭内感染が増加傾向にあることを伝えた。これに、コメンテーターでタレントの薬丸裕英は「うちは全員、分かれて寝ています今は」と明かした。

 この対策について、昭和大学医学部の二木芳人客員教授は「家庭の中にどなたか1人持ち込めば、そこで防ぐことは無理だと思っています」とした上で「ですから昨日もある番組でゲストの方が、みんなバラバラで寝ているんです、奥さんとも別、って言うからそれは違う理由じゃないんですか?と言ったぐらい」と笑わせ、薬丸の対策を「起きてから寝るまで近い距離で親しく過ごしているわけですから、ソーシャルディスタンスを取るとか家庭の中でやっても意味がないかなと思っています」と指摘した。

 この意見に薬丸は「意味がないかもしれないけど、気持ちが大切かなと思って」とコメントしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請