横浜流星、新型コロナ感染入院から退院報告「悔しいです」

横浜流星
横浜流星

 新型コロナウイルスに感染、入院していた俳優の横浜流星(23)が30日、退院したことを公式インスタグラムで発表した。

 横浜は「自宅と仕事場の往復以外、外出は本当にしておらず、感染対策も徹底していたので、陽性の結果が出た時、頭が真っ白になりました」と振り返ると、「ドラマの撮影と、舞台の稽古に全力を尽くし、ずっと作品のこと考えていたので、悔しいです」と心境をつづった。

 そして、治療や看護に当たった医療従事者に感謝した上で、「皆さん、感染予防を徹底していても、いつどこで感染するか分かりませんので、本当に気を付けてください。1日も早く終息しますように」と結んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請