テニス全米OP前哨戦 錦織が約1年ぶり復帰へ 大坂はエントリーせず

錦織圭
錦織圭

 テニス4大大会・全米オープン(OP、8月31日開幕・米ニューヨーク)の前哨戦、ウェスタン・アンド・サザンOP(同20日開幕・ニューヨーク)は29日、現時点でのエントリーリストを公開。右肘故障で昨年9月の全米OP3回戦から実戦を離れている錦織圭(30)=日清食品=が登録された。18年全米女王の大坂なおみ(22)=同=は名前がなかった。

 男女ツアーは3月から中断中で、男子はこの大会が再開初戦となる。世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ラファエル・ナダル(スペイン)ら欧州勢も参戦予定。世界ランク上位20人のうち16人がエントリーしている。4位のロジャー・フェデラー(スイス)は6月に右膝手術を受け今季全休を表明している。

 女子は1位アシュリー・バーティー(オーストラリア)、2位シモナ・ハレプ(ルーマニア)が回避。トップ20のうちセリーナ・ウィリアムズ(米国)ら14人が参戦する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請