EVIL、タッグで8・29決戦の相手・内藤に完勝「神宮までとことん追い込んでやる」…新日・浜松大会全成績

EVIL(新日本プロレス提供)
EVIL(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「SUMMER STRUGGLE 2020」大会(29日、静岡・アクトシティ浜松、観衆599人)

 メインイベントのタッグマッチでIWGPヘビーとインターコンチネンタルの2冠王・EVIL(33)が次期挑戦者・内藤哲也(38)率いる「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」(LIJ)軍と激突。EVILは「バレット・クラブ」の新たなパレハ(一味)・ディック東郷(50)の場外からの加勢もあり、BUSHIに必殺のEVIL(変型大外刈り)を決め、完勝した。

 試合後、マイクを持ったEVILは21年ぶりに開催される8・29神宮球場大会で自身の2冠に挑戦する内藤を「神宮までとことん追い込んでやる」と挑発した。

 ▽8人タッグマッチ20分1本勝負

 〇YOSHI―HASHI、石井智宏、後藤洋央紀、矢野通(10分24秒 バタフライロック)田口隆祐、小島聡、本間朋晃、ゲイブリエル・キッド●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇SANADA、鷹木信悟(9分29秒 スタンディング式Skull End)真壁刀義、辻陽太●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇エル・デスペラード、鈴木みのる(12分02秒 ピンチェ・ロコ→体固め)永田裕志、上村優也●

 ▽8人タッグマッチ30分1本勝負

 〇飯伏幸太、棚橋弘至、天山広吉、マスター・ワト(10分55秒 カミゴェ→片エビ固め)タイチ、ザック・セイバーJr.、金丸義信、DOUKI●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇高橋裕二郎、外道(10分58秒 ピンプジュース→体固め)オカダ・カズチカ、SHO●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇EVIL、石森太二(11分25秒 EVIL→体固め)内藤哲也、BUSHI●

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請