英国アカデミー賞テレビ部門31日受賞式控える平岳大「自信? ないですよ」

平岳大のインスタグラム(@takehiro49)より
平岳大のインスタグラム(@takehiro49)より

 英国アカデミー賞テレビ部門の主演男優賞にアジア人で初めてノミネートされた俳優の平岳大(46)が29日、フジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜・前5時25分)に出演した。

 昨年、英BBCで放送され、今年1月からネットフリックスで全世界に配信中のドラマ「GIRI/HAJI」に主演した平はアジア初の快挙にも気負った様子はない。「最初聞いた時はダマされているのかと思った。受賞式が近づいてきて、今年はオンラインで開催されるんですけど、本当にノミネートされたんだなと思うようになりました」と落ち着いた表情で語った。

 「受賞の自信はありますか?」という直球質問には「ないですよ。全くないです。ノミネートで十分ですから」と謙虚に答えた。演じたのは弟(窪塚洋介)が起こした殺人事件を解決しようと英国に乗り込み、奮闘する刑事の森健三役。英国での撮影は「最高に楽しかったですね」と振り返った。また、インスタグラムにはタキシード姿の写真をアップした。

 受賞式は新型コロナウイルス感染拡大の影響で式典、レッドカーペットなどが中止でオンライン開催に。英国時間31日午後7時(日本時間8月1日午前3時)から行われる。「GIRI/HAJI」は日本人のメンタリティーを象徴する「義理」と「恥」に着想を得て、作られた全8話のドラマ。日本とロンドンを舞台にヤクザの抗争とそれを追う日英の警察を描いた物語だ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請