岡田晴恵教授、安倍首相の「検査能力にはまだ余裕」発言に疑問「どこを目指しているかということ」

岡田晴恵氏
岡田晴恵氏

 27日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、24日に東京で新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の366人が確認されるなど、6日連続で200人を超えたことを報じた。

 元国立感染症研究所研究員で白鴎大教授の岡田晴恵氏は、安倍晋三首相が「検査能力にはまだ余裕がある」などと話したことに「総理が政府が厚労相がどこを目指しているかということです」と疑問を呈し「私が目指しているところは玉川さんと一緒だと思うんですけど、ニューヨークのように検査数を増やして陽性者と陰性者を分けて」とPCR検査を大幅に増やすべきだと主張。

 その上で、「東京や全国を救っていきたいという思いだとすると、圧倒的に検査数が足らないわけです。どこを目指して政策を打っていくのか、ここが非常に不安なんだと思うんですね」とコメントした。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請