【阪神】岩崎優、左肘の張りで登録抹消 救援陣の柱を欠く緊急事態

岩崎優
岩崎優

 阪神・岩崎優投手(29)が25日、左肘の張りのため、大事をとって出場選手登録を抹消された。代わって、島田海吏外野手(24)が昇格した。

 岩崎は前日24日の中日戦(ナゴヤD)で3点リードの8回に登板。上位打線を3者凡退に封じていた。しかし、この日の試合前はキャッチボールを行わず、ランニングで汗を流していた。福原投手コーチらと話し込む場面もあった。

 開幕前には右足などのコンディション不良で心配されたが、今季は15試合で2勝1敗、防御率2・51。救援陣の柱として、欠かせない投手だった。現在チームは貯金1の3位と調子を上げているが、セットアッパーの離脱は緊急事態と言える。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請