内村航平 体操以外のスポーツでは「フィギュアスケートは羽生選手の演技とか見る」 嫌いな食べ物は「一粒の破壊力が…」

内村航平
内村航平

 体操男子で16年リオ五輪団体&個人総合金メダルの内村航平(31)=リンガーハット=が23日、国際オリンピック委員会(IOC)の日本語公式インスタグラムでライブ配信を行った。

 東京五輪は種目別・鉄棒に絞って出場を目指すことを決めた内村。「初めての挑戦なので、それに向けてはいい感じで調整できている」と現状を報告。16年リオ五輪後は、けが続きで「思うように体が動かなくなって、このまま6種目やっていても五輪が現実味を帯びてきていないと思った」と決断した理由を明かした。

 ライブ配信では、体操以外の質問も行われ、好きなスポーツに「フィギュアスケート」を挙げた。「共通点があるので、フィギュアスケートは羽生結弦選手の演技とか見ていましたね」という。スケートへの挑戦については「やってみたい。でも確実に、無理だと思いますけどね。スケートやったことないし、僕、足首よくないんで・・・」と苦笑い。

 また食生活について、朝食を問われると「これは非常に答えずらい。アスリートとして一番よろしくないんですけど、食べないです」と回答。嫌いな食べ物は、グリーンピースで「一粒の破壊力がすさまじい」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請