地元のエース・田村隆信がフライングで優勝争いから脱落…鳴門・SGオーシャンカップ

田村隆信
田村隆信

 ◆SG第25回オーシャンカップ 3日目(23日・ボートレース鳴門)

 6Rで悲劇が待っていた。4号艇の田村隆信(42)=徳島=が、カド4コースからまくって行ったが、コンマ01のフライング。賞典除外となり、今節の地元SG制覇の夢は途切れた。

 10月の平和島G1(5~10日)を走った後、30日間のフライング休みに入るため、10月の大村・ボートレースダービーには出場できない。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請