【巨人】先発・畠が7回1/3を投げ12K0封で1軍昇アピール 阿部2軍DeNAに快勝

スポーツ報知
好投する先発の畠世周

◆イースタン公式戦 巨人6―1DeNA(22日・G球場)

 巨人2軍は22日、G球場でDeNAと対戦し、6―1で勝利した。

 先発の畠は初回から150キロを超す直球を軸に、力強い投球を見せ、7回1/3を投げ2安打3四球12奪三振と好投した。

 打線は4回、吉川大、松原の連続安打で無死二、三塁のチャンスを演出。山本が左中間に2点適時二塁打を放ち、2点を先制。6回には2死から松原が右越えソロでさらに1点を追加した。7回には若林の右越えソロなどで、4点を加えて引き離した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請