新婚の畠山愛理、黒レギンスの開脚ショットに反響「美脚」「こんなに開けるんですね」

スポーツ報知
畠山愛理

 新体操元日本代表でスポーツキャスターの畠山愛理(25)が22日までに自身のインスタグラムを更新。抜群の柔軟性で開脚ショットを披露し、反響を呼んでいる。

 畠山は撮影に参加したことを報告し、「開脚したり、ヘアメイクも服装にあわせてアレンジを何度も変えてもらって、一日でいろんな人に変身した気分でした!」と黒のレギンス姿で足を180度に開いたショットをアップ。

 「この撮影で履いているレギンスも私のお気に入りです こんなに伸びるんだっっと思わず声に出してしまうほど驚きのストレッチ力! 色違いで揃えようかなぁと考え中です。笑」とつづっていた。

 フォロワーからは「凄い!開脚ってこんなに開けるんですね」「さすがの開脚ですね 羨ましい」「美脚」「素敵です」などの声が上がっている。

 畠山は昨年8月にプロ野球・広島の鈴木誠也外野手(25)と結婚し、同年12月に挙式した。 

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×