昨季休養の三原舞依がシニア合宿参加「楽しんで笑顔で滑る」

練習する三原舞依(代表撮影)
練習する三原舞依(代表撮影)

 フィギュアスケート女子で2017年四大陸選手権金メダルの三原舞依(20)=シスメックス=が21日、関空アイスアリーナで行われた全日本シニア合宿に参加した。

 昨季は体調不良で国内外の大会を欠場。長期間休養する期間もあったが、ようやく合宿に参加するまで回復し、「この合宿に呼んでいただけてすごくビックリしている。去年試合をテレビで見ていた選手と一緒に滑る機会があってうれしいですし、いい刺激。『私も頑張らないといけない』と思いました」と笑みを浮かべた。

 現在の体調については「元気です!」と笑顔で報告。この日の氷上練習では3回転サルコーや3回転ループを跳ぶなどした。

 2022年北京五輪のプレシーズンとなる今季に向けては「戦いにしっかり参加できるように練習を積まないといけない。スケートをしっかり楽しんで笑顔で滑る」と目標を掲げた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請