【DeNA】三浦大輔2軍監督、手堅く4犠打6得点 阿部慎之助監督との公式戦初対決で勝利

三浦大輔2軍監督、手堅く4犠打6得点 阿部慎之助監督との公式戦初対決で勝利
三浦大輔2軍監督、手堅く4犠打6得点 阿部慎之助監督との公式戦初対決で勝利

◆イースタン公式戦 巨人4―6DeNA(21日・東京D)

 DeNAの三浦大輔2軍監督が、阿部慎之助2軍監督率いる巨人と公式戦で初対決。6―4で接戦をものにした。

 DeNAは初回無死二塁で2番石川が送りバントを決め、4番細川が先制打。2回にも無死一塁から7番知野が送りバントを決め、続く山本が適時二塁打を放った。

 5―4と1点リードの9回無死一塁では、7回で予定の4打席を終えていた3番・DHオースティンの代打・田部が送りバントを決め、続く細川が右中間に適時三塁打。またも送りバントが得点につながった。

 得点にはつながらなかったが、4回無死一塁でも関根が犠打を決めていて、この試合は計4犠打。7回無死一塁で山本がバント失敗の捕邪飛に倒れる場面はあったが、三浦監督は徹底的に送りバントで得点圏に走者を送る野球をみせ、阿部監督との初対決を制した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請