【巨人】“阿部チルドレン”の育成・ウレーニャが右へ左へ3打点「つなぐ気持ちでスイング」 DeNAに惜敗

スポーツ報知
巨人2軍は東京DでDeNAと対戦し、4―6で惜敗した。

◆イースタン公式戦 巨人4―6DeNA(21日・東京D)

 巨人2軍は21日、東京DでDeNAと対戦し、4―6で惜敗した。

 先発の新人・太田龍投手(21)は、7回6安打3四球10奪三振4失点だった。2回までに2点を失ったが、6回まで3安打3四球と粘りのピッチング。しかし、2―2の7回、2死一、三塁のピンチで石川に右中間適時二塁打を打たれ、勝ち越しを許した。

 打線は0―2の6回、2死二、三塁で、阿部2軍監督も期待する育成のウレーニャが右中間を破る2点適時二塁打を放ち、同点に追いついた。ウレーニャは3―5の8回2死にも左越えソロで、この日3打点の活躍を見せた。しかし反撃もあと一歩及ばず、勝利とはならなかった。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年